テーマtheme

RELIABILITY【信頼性】

私たちは設立以来、“信頼される”ことをモットーに清水建設(株)の協力会社として、内装工事を手掛けてきました。建物の空間を利用する人のため、施工技術を駆使し、最適なスペースを提供します。その業務も現在では海外にまで広がっています。日本では、防衛省市ヶ谷庁舎、モード学園コクーンタワーをはじめ、海外ではロシアのモスクワ日本大使館などの内装工事も手掛けています。

EFFICIENCY【機能性】

各種情報機器と人が融合したオフィス。そこに働く人々にとって必要な環境は・・・。私たち兼藤は利用する人の視点からオフィス空間を分析、効率的なレイアウトを基本に快適な空間づくりを提案しています。たとえば東京ガス本社ビルの内装改修工事も、私たちが、手掛けたものです。

AMENITY【居住性】

家族とのコミュニケーション。私たち兼藤は、そこに住む人の気持ちを第一にして、天井・壁・床・窓・家具はもとより、間取りの変更、台所、お風呂、トイレの取り替えに至るまで、快適に暮らすための空間づくりを提案します。天王洲住友マンションなどのクオリティの高いマンションから、大井町Y邸改修等の戸建住宅も手掛けています。

COMFORT【快適性】

人が再び訪れたくなるような雰囲気を持った空間。それを最優先テーマにさまざまな商業空間の施工を手がけ、実績を築いております。たとえば高島屋や三越をはじめ、商業空間や新宿プリンスホテルの客室改修、池袋メトロポリタンの内装工事も私たちが手掛けたものです。

HERITAGE【伝統】

先人たちの技術が集積された歴史的な価値を持つ空間。その修復には、今まで失われた技術ノウハウも求められます。私たち兼藤は残された物から先人たちの技術を検証し、価値ある空間を蘇させています。たとえば赤坂迎賓館、東宮御所、銀座和光本館の改修工事も私たちの手掛けたものです。

株式会社兼藤 五十年史
採用情報
仕様資材メーカー一覧
社会貢献活動について 外国人技能実習生の受け入れを行っています